ドリームにこそバリューがある 〜 デザインマインド経営考 〜

||||| 林田浩一事務所 【デザイン】×【ビジネスモデル】支援 |||||

★ 中小企業・ベンチャー企業にこそ必須の【企業の魅力=独自性×表現力】は、デザイン思考/デザイン経営から
<< amazonではまだ足りない | main | アイデアの素はヒト起点から 〜 商品開発セミナーも後半戦 〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | | このエントリーを含むはてなブックマーク

手の中の空 〜奈良原一高展〜 お取り寄せで買い物
 
JUGEMテーマ:アート・デザイン


少し前に『お取り寄せ』で買い物をしてみました。といっても地方の名産品とかではなく、島根県立美術館で開催された展覧会の図録。

美術館へ展覧会を観に行くと、図録やポストカードを買って帰ることはよくありますが、行ってもない展覧会の図録を購入するのなんてワタシ初めてでした。しかも自分が住んでいる横浜から遠く離れた、島根県の美術館での展覧会のもの。


その展覧会が、写真家である奈良原一高氏の集大成のようなものであったから、というのがその理由でした。ワタシは写真は観るのも撮るのも好き(まぁ、撮る方は大したことないけれど。。。)な方ですが、そういった事が好きになるきっかけの写真家の一人が奈良原一高さんでした。

たまたま最近読んだ何かの雑誌記事で、昨年島根の美術館で開催されたその展覧会が非常にいい内容だった、というのを眼にして、さっそくウェブで島根県立美術館を調べ、ミュージアムショップでは過去の展覧会図録をネット通販してるらしいと解ると、展覧会の開催の詳細も、図録の内容も解らなかったけれど、思わず注文してしまったのでした。



※図録の表紙にもなっている写真は、いつも見入ってしまいます。


で、届いた図録は「1954-2004」と表紙に記されているだけあって、300ページほどのボリューム満点。実際のプリントを観たことがあるものあり、写真集を持っているものあり、初めて眼にするものありと盛りだくさん。

記録でも演出でもないけれど、どこか物語を感じる雰囲気の写真が好きで、ちょっと一息のつもりで見始めて、あっという間に時間が経ってしまいます。今回の図録の終わりの方70ページほどが割かれている文章や年譜などまで見ていると、やはり展覧会で見たかったのも確か。首都圏でもやらないかなぁ。

それでも、遠く離れた場所での展覧会図録もネットで買えるのは、便利な時代になったものです。惜しむらくは美術館側のネットショッピングのページがもう少し使い易いといいのだけど。。ちょつと勿体ない感じがしましたね。。。今回はどうしても欲しかったので、探し回って支払方法等も解らないまま注文までしてしまいましたが、思いがけず発見がある、みたいな構成になっていれば更に良かったかなぁ。

今回手に入れた図録はひとまず仕事場の本棚に収め、時々取り出しては眺めているところです。





代わりに今まで仕事場に置いていた、『昭和写真・全仕事シリーズ 奈良原一高(1983年刊)』は自宅置きで時々眺める用に持ち帰りとなりました。

そうそう、図録を取り寄せた
島根県立美術館も、宍道湖に面する景色の良さそうなロケーションの様なので、いずれ訪れてみたいです。(というような写真を見ると、久しぶりにふらっとドライブ旅行とかに行きたくなるなぁ。。)






林田 浩一



◆お知らせ
enmono社と共同でやっている「製造業ブートキャンプ」。第2期受講者(受講社)募集中です。11日間・58時間で、自社製品開発を生み出すプログラムです。 9月5日より第2期講座がスタートします。直前ですが、あと1〜2社は受入可能な様子です。

詳しい内容や、第1期受講者の方の様子などは、下記のリンク先よりご覧ください。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
マイクロものづくり経営革新講座



===============================

『つくる』企業の成長戦略を「デザイン」「ブランド」を軸足に支援します。

中小企業が顧客からの存在感と付加価値を高めるための、
戦略的な商品開発をお手伝いしています。

新規事業開発、商品戦略や商品開発、デザイン活用の支援、デザイン診断、
企業の創造力強化のための人材教育、デザイナーとの付き合い方まで、
ご質問やご相談を受け付け中です。

◆各種お問い合わせやご依頼など 
 【 御社の商品開発や創造性開発のお手伝いをいたします! 】
→ hayashida(アット)answer-consulting.jp
  ※(アット)を@へ書き変えて送信ください。

◆経営戦略全般の問題解決も、“異能のコンサルタント集団”である
 アンサー・コ ンサルティングLLPでの連携体制にて承ります。

===============================
 
 

 

| つれづれ | 10:26 | comments(0) | trackbacks(0) | | このエントリーを含むはてなブックマーク

スポンサーサイト

| - | 10:26 | - | - | | このエントリーを含むはてなブックマーク










http://khayashida.jugem.jp/trackback/155

= PROFILE =




Koichi Hayashida

バナーを作成

= CATEGORIES =


= SELECTED ENTRIES =

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

= LINKS =
= RECENT COMMENTS =
  • アイデアの素はヒト起点から 〜 商品開発セミナーも後半戦 〜
    ハヤシダ (10/02)
  • アイデアの素はヒト起点から 〜 商品開発セミナーも後半戦 〜
    宇都宮茂 (10/02)
  • amazonではまだ足りない
    林田浩一 (08/16)
  • amazonではまだ足りない
    宇都宮茂 (08/16)
  • USTREAM番組で中小企業とデザインの話しなどをしてきました。
    宇都宮茂 (05/15)
  • 顧客経験から考えるとビジネスも変わる
    林田浩一 (02/18)
  • 顧客経験から考えるとビジネスも変わる
    宇都宮茂 (02/17)
  • 中小企業が最終プロダクトをもつことは社内も活性化させる
    宇都宮茂 (12/04)
  • デザインの範囲はじわじわと、でも確実に拡大中          〜 デザインは経営者にとって『人ごと』な場合ではありません 〜
    林田 浩一 (11/08)
  • デザインの範囲はじわじわと、でも確実に拡大中          〜 デザインは経営者にとって『人ごと』な場合ではありません 〜
    宇都宮茂 (11/08)
= ARCHIVES =
= MOBILE =
qrcode

= OTHERS =

経営コンサルタント探しの「経営堂」


にほんブログ村 経営ブログへ にほんブログ村 デザインブログへ


= SPONSORED LINKS =
Ferretアクセス解析 Ferretアクセス解析
このページの先頭へ